体の仕組みQA:尿酸値が高くて何が悪い?

尿酸値が高い⁈

尿酸は抗酸化物質として一定量血中に保持される

食べ物を消化する段階で最終的に残る物資がアンモニア。アンモニアは人体には有害であるため肝臓で尿素や尿酸に作り替えられ無毒化され、腎臓や大腸で尿や便と一緒に排泄される。(ちなみに鳥の糞の中の白い部分は尿酸)

尿酸は量血液中に一定量保持されるように調整されている。よく知られているビタミンCやビタミンEも抗酸化物質であり、生物によっては体内で生成できるが人間にはその能力はない。人間は尿酸を抗酸化物質としての役割を持たせているようである。

 

尿酸の役割

酸素からエネルギーを作る過程で生成される活性酸素は体内に入り込んできた病原菌を排除する役割もあるが、自らの細胞やDNA遺伝子を傷つけ、癌や老化の原因にもなっている。その活性酸素を中和させる役割を持つものが抗酸化物質と言われている。

尿酸はビタミンCよりもはるかに強力な抗酸作用があり効率よく活性酸素を中和させる役割を持つ。

尿酸は必要成分であるため血中に一定量保持されている。腎臓機能低下が尿酸値の異常数値を出すため根本治療は腎臓機能回復以外にない。

尿酸による害と薬害

尿酸は低温で結晶化しやすく、気温が低くなっり手先や足先で結晶化しこれが痛風やリュウマチとして激しい痛みを伴うようになる。

痛風治療薬は大きく2種類。痛みを止める薬と尿酸値を下げる薬があるが、そのどちらも腎臓障害の副作用があり長期服用は根本治療とは真逆な治療であり一生涯薬に頼る生活とならざるを得なくなる。

琉球薬草本舗は薬草健康法の専門店

[免責事項] 当サイトの健康・医療に関する注意 

健康・医療に関する情報は、全ての個人に当てはまるわけではありません。個別性の高い情報が含まれております。当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、免責事項を十分理解した上で、ユーザーの皆様の責任において行ってください。また、当サイトで扱われた内容は効能効果や安全性を保証するものではございません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねます。当サイトをご利用の際には、必ず免責事項をご参照ください。

薬草の研究時代

不治の病の宣告を受け医者から見捨てられたおかげで今の私がいます。10年の入院生活は本当に辛いものでした。

アネモネ掲載
アネモネ掲載
メルマガ登録フォーム
メルマガ登録フォーム

琉球薬草本舗

URL: https://www.ryukyuyakusou.com   |  Mail: info@ryukyuyakusou.com

沖縄県那覇市曙3-9-1

TEL:080-7984-8472(森) 〈簡単な質問はお受けできます〉

     FAX:050-6868-9757 〈ご注文はFAXでもできます〉

(有)琉球薬草本舗

薬草風呂・薬草販売:沖縄県中頭郡西原町小波津549

製造:沖縄県中頭郡西原町安室113-10