薬草の力を活かすために


健康に必要な要素は土の中

体は土から作られ、食物連鎖によって植物から栄養素を頂く。だから自然界から頂くものは薬食(薬草・薬肉・薬土)である。植物は根から水と栄養、葉から二酸化炭素を取入れ太陽の光を浴びでんぷんを作りエネルギーとして蓄える。人はそのでんぷんを取入れ酸素を使って分解しエネルギーを取り出す。

 

※自然の中の植物と畑の野菜

自然の中の植物は自ら好む土壌(環境)を選んで能力に適した場所で繁殖する。その場所で植物の個性に適合した栄養素を体内に凝縮させる。畑の野菜は人の手によって土壌が作られ、肥料あるいは化学薬品が与えられ食材にふさわしく成長をさせられる。畑で作られる薬草はそういう意味では野菜です。自然の中の薬草とは性質が違う。

大自然の中の薬用成分を凝縮して蓄えた薬草を食せば本来必要な土の成分を体に取り入れることが出来る。

 

腸内環境が鍵を握る

栄養は腸から吸収される。その為腸内環境を整えることが健康になる第一歩となる。便秘など、腸内環境を悪化させる原因は一刻も早く解消しなくてはならない。

健康の成分は土の中にある
健康の成分は土の中にある

腸は生命の起源

単生物は腸だけで生きる。口があって、消化管があって、排泄口がある。体内に入ってくるものがあって、それが管を通過して、最後に排泄される。肝臓もければ腎臓もない。心臓もなく脳もなく、心もないにもかかわらず、その生命体は意思を持って腸は第2の脳といわれる由縁である。その消化管内に存在するのは微生物、腸内細菌。生物は腸内細菌が活性化する方向に移動し自らを成長させ繁殖する。

ミミズの住む土地は良く肥えて植物も育つ。畑では野菜の成長を急ぐがあまり、化学肥料、化学薬品を大量に使う。そんな畑からはミミズは逃げ出す。腸は考える臓器とも言われ脳よりも体の事を良く知っている。脳の命令ではなく自らの意思で体を保とうとする。

腸内には数千兆もの腸内細菌が生きている。これは私たちの体をつくる細胞の数よりもはるかに多い存在だ。人は腸内細菌に依存して生きていることを忘れている。生きていくために必要な栄養素は腸内細菌が作り出す。免疫機能も腸内細菌が重要な役割を果たしているのだ。今や人の腸内は化学肥料で作られた畑と同じ環境になってしまっている。免疫異常、アレルギー、アトピー、喘息などは腸内環境が影響している。腸内環境を整えることが大切

 

ミミズが住める環境に

体内に栄養を取り入れるための腸は最初の入口。腸内環境を整えることは健康管理に重要な出発点となる。ミミズが住むことのできる腸内環境を目指すべき。化学薬品は極力入れない。今流行りのサプリメント、成分を見れば化学薬品の固まり。そうでなくても製造過程で多量の化学薬品が用いられている。病気になって使われる薬は腸内環境を破壊する。病気を薬で対処するパラダイムはもう捨てた方が良い。


腸ケアーが健康回復の出発点

腸の内側は粘膜でおおわれ、粘膜の98%は水であり1日に10ℓもの水が使われるそうだ。消化の為には十分な水を供給する必要がある。アレルギー、アトピー、生活習慣病は腸内環境を整えることで免疫力が治癒させる。重症化した症状はそこまでに至った時間以上の時間をかけて治療するしかない。化学薬品に頼れば粘膜は乾き腸管細胞は破壊される。現代社会において化学薬品を口にしないという生活は不可能。薬草茶(錦仙茶龍)1日2~3ℓ飲む習慣をつくる。水分を供給し体内毒素をデトックスする。

水と錦仙茶龍は最高コンビ

薬草温熱療法
薬草温熱療法

琉球薬草本舗は薬草健康法の専門店

[免責事項] 当サイトの健康・医療に関する注意 

健康・医療に関する情報は、全ての個人に当てはまるわけではありません。個別性の高い情報が含まれております。当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、免責事項を十分理解した上で、ユーザーの皆様の責任において行ってください。また、当サイトで扱われた内容は効能効果や安全性を保証するものではございません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねます。当サイトをご利用の際には、必ず免責事項をご参照ください。

薬草の研究時代

不治の病の宣告を受け医者から見捨てられたおかげで今の私がいます。10年の入院生活は本当に辛いものでした。

アネモネ掲載
アネモネ掲載
メルマガ登録フォーム
メルマガ登録フォーム

琉球薬草本舗

URL: https://www.ryukyuyakusou.com   |  Mail: info@ryukyuyakusou.com

沖縄県那覇市曙3-9-1

TEL:080-7984-8472(森) 〈簡単な質問はお受けできます〉

     FAX:050-6868-9757 〈ご注文はFAXでもできます〉

(有)琉球薬草本舗

薬草風呂・薬草販売:沖縄県中頭郡西原町小波津549

製造:沖縄県中頭郡西原町安室113-10